クレジットカードを持つならプラチナにするべき!!最近「ジャックスカードプラチナ」にした話し

クレジットカードを持つならプラチナにするべき!!最近「ジャックスカードプラチナ」にした話し
悩める人
クレジットカードのプラチナってどんな魅力があるのかしら? 

 

今回はこの件についてお話しします。

 

【もくじ】

・クレジットカードにまつわる話

・なんでジャックスカードプラチナなの?

・ジャックスカードプラチナのメリット・デメリット

 

クレジットカードにまつわる話

私は小さい頃から何か買ってもらう時、お母さんのお財布から出ていたのは現金ではなくクレジットカードでした。小さい時からその光景を見ていたのでクレジットカードを使うことは当たり前に思っていました。

 

しかし、旦那と結婚してその考えは一般的じゃないと思わされました。旦那は現金で支払う派だったんです。結婚式のお金もすべて現金で支払いました。

 

「クレジットカードで払ったら」って言っても、「借金つくるみたいでイヤだ!!」って言われたんです。

 

何にもわかってないんだなー

ポイントとか還元とかあるんだよ・・・

 

それから旦那も社会でもまれ、クレジットカードの良さがわかったんでしょう。

 

今はジャックスカードプラチナを持つまでになりました。

 

今でも現金で支払い続けいていた過去を後悔しています。

 

なんでジャックスカードプラチナなの?

ジャックスは、2017年12月より、ジャックス初のプラチナカード「ジャックスカードプラチナ」の発行を始めました。

 

「ジャックスカードプラチナ」は、年会費2万円(税抜)で、家族カードは3枚まで無料で発行でき、国際ブランドは「Mastercard」のみです。

 

「ジャックスカードプラチナ」の基本還元率は0.5%ですが、プラチナ特典ポイントとして1.0%分が上乗せされるため、実際は常時1.5%還元のクレジットカードです。

 

さらに、年間利用額に応じて、翌年の還元率がアップする「ラブリィ☆アップステージ」を考慮すると、「ジャックスカードプラチナ」の最大還元率は2.0%にもなるんです。

 

しかも、「ジャックスカードプラチナ」には、年間利用額に応じて、Jデポがプレゼントされる特典も付帯されるためジャックスカードプラチナにしました。

 

ジャックスカードプラチナのメリット・デメリット

 

<メリット>

 

24時間365日コンシェルジュ対応

国内・海外でのレストランや航空券の予約や、コンサート・スポーツ・ミュージカル等などあらゆるイベントのチケット手配など、様々なサービスを利用できます。

国内外で24時間365日、通話料無料、熟練したサービスエクゼクティブが日本語で対応してくれます。海外だけではなく、国内でも利用できます。

 

Lounge Keyで空港ラウンジを年間6回まで無料で利用(家族カードも対象)

ラウンジには飲み物や新聞・雑誌の閲覧のほか、インターネットの接続サービスも用意されているので、チェックイン前や乗り換えの待ち時間を有意義に過ごすことができます。

ただし、同伴者は別料金がかかります。(料金はラウンジにより異なります。)

 

レストラン・ゴルフ・温泉・レジャー・映画・歌舞伎・・・豊富なサービスや優待を受けられる

TASTE OF PREMIUM」が利用できる。

・国内主要エリアにある厳選された有名レストラン約200店舗のレストランで、最もおすすめするコースを2名様以上でご予約いただくと、コース代金1名様分を無料にてご招待。

・出発・帰国時の手荷物を2個まで無料宅配。

 

まだまだたくさんサービスはありますが、私がおススメするお得なサービスを書いてみました。

 

<デメリット>

年200万以上使わない人はプラチナじゃなくて良い。

ジャックスカードプラチナは還元率が高く、かつ年間利用額に応じてポイントUP&Jデポのプレゼントもあるので、利用額が多い場合は一般カードよりお得になります。

 

1か月あたり、16~18万円現金やクレジットカードでお買い物するならプラチナにする価値あるかも!!

 

まとめ

 

上記のようにジャックスカードプラチナについて書きましたが、結局家族のニーズに合っているカードを選ぶべき!!

私たちは、さまざまなクレジットカード調べた結果、この家族一番良いと思ったのがジャックスカードプラチナだったんです。