子供の情操教育にも良い?「デグー」を飼っている話し

子供の情操教育にも良い?「デグー」を飼っている話し
悩める人
ペットは子供の情操教育にも良いって本当かしら? 

 

今回はこの件について一緒に考えて行きましょう。

【もくじ】

・情操教育ってなに?

・デグーとの出会い

・ペットを飼うメリット・デメリット

・ペットを飼うにあたって子供と約束した事

 

私は小さい時からペットを飼うことに凄い憧れをもっていました。

 

うちの家族は6人家族です。兄弟が4人いておばあちゃんも一緒に住んでいたので7人で暮らしていました。

 

7人で住んでいたらペットなんて飼う余裕がないってわかりますよね・・・

 

でも、ダメ!って言われれば言われるほど欲は深くなっていくものなんです。

 

幼稚園の時、野良犬がいて兄弟で協力し、一緒に家まで連れて帰って母親にすごく怒られたことがありました。(後から聞いた話ですが野良犬じゃなくて、ある家から脱走した犬だったそうです。)

 

しかも結婚するときに「絶対ペット飼いたい」って言ったほどです!!

 

結局、結婚した後子供が生まれたりとなかなか飼うことは出来ませんでした。

 

しかし、仕事もあと少しで辞めるし「子供に何かしてあげたいな。」「自分でも何かしたいな」って考えていたらペットを飼いたい欲が再燃してしまいました。

 

しかも、子供にとって良い事もあるそうで・・・

 

情操教育に良い?

情操教育とは、たくさんのものに触れ合い心を豊かにする教育のこと。 動物や植物、文化や芸術品に触れ合い、感性や情緒を育てさまざまな表現方法を知ることが出来る。

 

なるほど・・・

 

子供も小学生と幼稚園児になったし一緒にお世話出来そうだな。

 

一番大きいのは田舎はペット飼育可の物件が多いところで私たちが借りている所ももちろんペット可!

 

 

旦那と相談し、小動物を飼うことに決めました。

 

小動物・・・どんな子がいるのかな?

 

デグーとの出会い

小動物を飼う以前から夫婦でハマっている子がいました。

 

その名も「デグー」

デグーは、南米の岩地に住むげっ歯類。ハムスターと比較にならないぼど社会性の高い動物で、人間にも懐きやすいのが特徴です。フワフワで愛らしい姿が最大の魅力。普段はケージのなかに干し草を敷いておき、汚れたら取り替えればいいので、子どもにも掃除を任せられる。

 

ピッタリじゃん!!

 

 

そして、我が家に来てくれました。

名前は「モナカ」です。

 

 

ペットを飼うメリット・デメリット

 

飼って「ヤッター」で終わりではありません。

飼ってわかったメリットデメリットがありました。

 

<メリット>

癒される

もちろん日々の生活で子供の言葉、行動にたくさん癒されていますが、アニマルセラピーと言葉がある様に自分を信頼し懐いてくれる

最高に癒してくれる存在です。

 

情操教育

命の大切さを学ぶこと、継続的にペットの世話をすることは、子供にとって非常に良い情操教育になりますね。

 

家族の会話増加・一緒にいる時間が増えた

「モナカ」のおうちをもっといいものにしよう!、エサはどんなのが好きなのかな?とか、「モナカ」のちょっとした行動でも「今、モナカが○○したよ。」と自然に会話や一緒にいる時間も増えたように感じます。

 

<デメリット>

金銭的負担

ケージ・回し車・砂場・エサなどペットを飼わなかったら0円、飼うことになったらそれなりにかかります。

あと、デグーが生活する上で最適な温度は、20℃から25℃と言われていますのでエアコン代が一番大きいです。

 

長く家を空けられない

旅行とか遠出をすることが少し難しくなりました。しかし、いざってときには「ペットホテル」を活用しています。私が利用したところは小動物一泊500円でした。

 

ペットを飼うにあたって子供と約束した事

 

「モナカ」に限らず生き物は大切にすること

アリ一匹だって一つの命、命に大きい小さいもない!と小さいころから教えてきました。

そのためお兄ちゃんの夢が動物博士なんですが、道で誤って踏んでしまったアリを見て泣いてお墓を作っていました。

それくらい、生き物を大切にする素晴らしい心が育っていると感じました。

 

毎日掃除をし、お世話をすること

モナカだってみんなと一緒!キレイはお部屋で過ごしたいし、おなかいっぱい食べたい。

モナカはお話しができないからその分よく見てあげてね。と約束し、飼ったその日から毎日エサをあげたり寝る前にお掃除をしてくれます。

 

 

まとめ

 

ペットを飼ってさえいれば、自動的に子どもの情操教育になるという事ではないです。親が見本となり責任をもってペットに愛情をかけ育てる。それを見せることが効果的な情操教育になるんではないかなと思いました。