旦那が転勤族だけど大丈夫?10年ついていって私が分かった転勤のメリット

旦那が転勤族だけど大丈夫?10年ついていって私が分かった転勤のメリット
悩める人
旦那が転勤族なんだけどついて行って大丈夫かしら?不安だわ・・・ 

 

今回はこの件についてお話しします。

 

【もくじ】

・安心して!転勤族はあなただけじゃない

・転勤族はデメリットしかないの

・転勤族のメリットだってあるんだよ!

 

旦那が転勤族なんだけど、ついて行って大丈夫?

 

私:大丈夫!大丈夫!!何とかなるからヽ(^o^)丿

 

転勤族の人口ってどれくらい?

 

転勤族って地方では珍しいかもしれませんが、都市部では「全国転勤可能か?」と聞かれる事も多いです。

 

なので、労働人口に対する転勤族の割合は3割程度と言われています。

 

だから、安心してください!転勤族はあなただけではありません

 

転勤族はデメリットしかないの?

 

確かに、転勤には以下のようなデメリットがあります。

 

家が買えない

転勤がない家庭だったら家を買う事が出来て、給料を家の資金に充てる事が出来ますが、転勤族の場合は家を買う事が出来ないため、家賃と言う形でお金を流している。もったいない気もします・・・

ここだけの話・・・転勤族で家を建てたけど次の年に転勤になるというジンクスを聞いたことがあります(笑)旦那の会社でも何人かいて、旦那さんが単身赴任する事になってしまいました・・・

 

役所・学校の手続きが面倒

小学校は今のところで入学してまだ引っ越ししていないので、手続きは未経験ですが、私が今まで一番面倒だった手続きは児童手当用所得証明書が必要」だった時です。児童手当用の所得証明書の提出が必要なのは、その年の1月1日に児童手当が支給される役所に管轄する地域に住んでいない場合で、前住所の管轄している役所と郵送でやり取りするのが本当に面倒くさかったです(-_-;)

 

実家が遠くなる

孫をなかなか見せてあげられないです。年に2回、お盆と年末くらいになってしまいます。

あと、親に何かあった時にすぐに駆け付けられません。連絡をもらってから、急いで新幹線や飛行機のチケット取ったとしても今住んでいる所だったら半日くらいかかりますから・・・難しいですね。

 

ちょっと待って!転勤族のメリットだってあるんだよ!

 

実家の話をしていたら少し暗くなってしまいました。

でも、転勤族はデメリットだけじゃないんです。メリットもありますよ!!

 

その土地ならではのものが食べられる

行ったこともない所に転勤になる場合もあるので、そこの特産品や名物を食べられます!旅行だと有名どころしか食べない場合が多いですが、転勤で色々な所に行くと「これはここの特産物なんだ」と新しい発見をする事が多いです。

親には「その土地の美味しいものがたくさん食べられていいわね」と羨ましがられます。

 

人間関係をリセットできる

「この土地合わないな~」、「ご近所さん無理」と感じていても、そこに一生いるわけではないので、いい意味で気軽に過ごすことが出来ます。すっごく嫌な事があっても「どうせ引っ越すしー」っと思って割り切れるのは大きいと思います。

 

無駄なものは買わない

引っ越すたびになにかしら捨てているので、家にあるのは必要最低限の物だけになりました。引っ越すときに荷物を詰めるのが子供がいる場合、すごく大変なんです。だから、買ったとしても最悪捨てればいいやと思えるものしか買いません。転勤族のおかげで断捨離が得意になりました。

 

子供がたくましくなる

転勤を続けていると子供の適応能力にはビックリさせられます!!滋賀県にいたときは関西弁になりかけてるし、富山に5年いたら富山弁になってます( *´艸`)時々何を言っているかわからないくらいです。

引越しをしてお友達と離れるのは寂しいと言いますが、「全国にお友達が出来るよ!」と言ったら「そうだね!」と前向きにとらえてくれます。

 

転勤族もなかなか良いじゃん!!

 

まとめ

 

転勤についてさまざまな記事を見ると「転勤族はデメリットしかない!!」と書かれています。

でも、私が10年ついていって確かに大変なことはたくさんありますが、結構みんな図太くなりますしその地方ならではの特産物を食べられたり、イベントに参加したり楽しませてもらってます。

デメリットばかりにとらわれないでメリットに目を向けて転勤ライフを楽しみましょう!!